2021年はサブスクリプションを使いこなそう!

2021年はサブスクリプションを使いこなそう!

みなさんこんにちは!サブスクール編集部です。

今回は番外編として、サブスクリプションについてあれこれ雑談していきたいと思います♪

「サブスクリプションって何だっけ?」
「改めて聞かれるとなんて答えていいのか分からない…」
そんな方はまず下記記事をさくっとご覧ください!

「サブスクリプションとは何か」について、わかりやすい言葉で説明しています!

サブスクリプション、いくつ入ってる?

さて本題に入りますが、みなさん自分がいくつサブスクに入っているか、把握されていますか?

「0個」「3個」「わからない」
数を即答できた方、さすがです!

筆者はサブスク情報サイトを運営するにあたって、知人に同じ質問をする機会があるのですが、正確に答えられる方って実は相当と少ないんです。

「入ってない&入ったことない」とは言うものの、色々質問を重ねると複数加入しているなんてことも!

Advertisement

サブスクに気付かずに入ってる?

スマホを見る女性

よくあるケースが、世界中で利用されている通販サイトAmazonプライムです。

Amazonプライムとは、お急ぎ便が無料になったり、プライム限定のお買い得商品を購入できたりといった特典付きの有料会員向けサービスのことです。

さらに、プライムビデオやプライムミュージックが無料で使えるというメリットも!

これもれっきとしたサブスクリプションサービスと言えます。


Amazonプライム会員については、下記記事にまとめています。

全24種類もの特典について詳しく説明していますので、よかったらこちらもぜひご覧くださいね♪

今まで使っていなかったお得なサービスに出会えますよ!

↓無料サービスも多数!Amazonプライム会員全24特典まとめ

Amazonプライムには無料特典がたくさん!

よくよく聞いてみるとAmazonプライム会員だったにも関わらず
「サブスクリプションには1つも登録してない!」という認識の人って結構いるんですよね。

さらに、Amazonプライムに入ると、複数のサブスクリプションサービスや特典が無料で利用出来るわけですが、「お急ぎ便しか使ったことない」「他の特典って何があるの?」という声も多々あったり。

お急ぎ便だけでも充分メリットはあるとはいえ、毎月(毎年)支払いは発生しています。

せっかくなら無料特典をフル活用して、思いっ切り得したいですよね?

サブスクを使いこなすポイントは3つ

サブスクリプションは普通のお買い物と違って、使い方次第で大きく得することもあれば、使いこなせずに損をしてしまうこともあるサービスです。

ポイントは、主に3つ!

サブスクで得をするためには―

  • 使えば使うほど得になる
  • 無料トライアルを活用する
  • 使わないと判断したら、すぐに解約&他サービスに乗換える

とにかくこれが重要なんです!

サブスクで得する人と損する人

スマホを使う女性

サブスクリプションは、定額料金を払うことで、好きなコンテンツを好きなだけ楽しむことができます。

たとえば音楽配信サービスのサブスクリプションに登録したとして、

月に5曲しか聴かないAさん
月に100曲以上聴くBさん

この2人が毎月支払っている利用料金は同じ500円!

ですが、BさんはAさんより20倍以上サービスを活用しているということになるんです。

同じ金額を払っていても、大きく得する人が現れる。

しかもそこにはギャンブル性はありません。

たくさん使えば誰でも確実に得することが出来る!
それがサブスクリプションなんです。

Advertisement

サブスクリプションで得したいあなたへ―

サブスクールでは、

どうすればサブスクで得できるのか
もしくは
どうすればサブスクで損せずに済むのか

そのために日々役立つ情報を発信しています。

編集部が実際に利用して良かったと感じたサブスクの紹介や、無料キャンペーンやクーポンコードの最新情報。

さらに各サービスの口コミやリアルな評判についても徹底調査!

サブスク貧乏にならないための秘訣についてもまとめていきたいと思いますので、ぜひ今後もチェックしていってくださいね!

2021年もサブスクールを宜しくお願い致します。


↓サブスク断捨離はコチラ
↓アーティストのサブスクはコチラ

コラムカテゴリの最新記事