小田急電鉄のサブスクが登場!箱根そばに花屋も?対象店舗を調査

小田急電鉄のサブスクが登場!箱根そばに花屋も?対象店舗を調査

こんにちは!サブスクール編集部です!

今回は、小田急電鉄が新たに手がけるサブスクリプションサービスについて調査しました。

箱根そばやお花屋さんなど、日常で利用したいお店がたくさん♪

対象店舗を一覧にまとめましたので、小田急線をよく利用される方はぜひチェックしてみてくださいね!

Advertisement

小田急電鉄がサブスクリプションを開始

Emotパスポート券

小田急電鉄は2021年3月8日から、飲食や物販のサブスクリプションに使えるチケット【EMotパスポート(エモット)】を発売しました。

利用可能な店舗は、小田急線のターミナル駅にあるテナント5種類、計44店舗です。

蕎麦や、パン、おむすびなど、仕事の合間のランチにぴったりなお店から、カフェ、花屋さんなど休日のお買い物に立ち寄りたいお店まで、幅広いラインナップとなっています。

提供会社 小田急電鉄株式会社
リリース 2021年3月8日
提供会社 小田急電鉄株式会社
Advertisement

EMotパスポートとは?サービス内容をチェック!

EMotパスポートとは、東京・神奈川にある小田急線の一部駅で利用できるお得なチケットのことです。

チケットは、EMotのスマホアプリで購入することができます。

使い方はとっても簡単♪スマホのEMotパスポートの画面を対象店舗で提示するだけ。

1回あたり500円相当のサービスを利用できるとってもお得なサービスとなっています。

EMotパスポートのチケットは3種類!

EMotパスポートのロゴ

1回券 500円
10回券 3,500円
パスポート券(利用し放題) 7,800円

EMotパスポートには、1回券・10回券・パスポート券の3種類から選ぶことができます。

1回あたり500円分のサービスが受けられるので、8回以上利用する場合は10回券の購入がおすすめです。

EMotパスポート券で得するためには?

箱根そば

500円×16回=8,000円
パスポート券は7,800円なので、月に16回以上利用する方は、パスポート券の購入が圧倒的にお得です!

1ヵ月間で16回以上と聞くと結構大変そうと思われるかもしれませんが、EMotは飲食サブスクにはめずらしく、1日に複数回の利用も可能です。

ランチタイムにお昼ご飯を買って、仕事帰りに夕食を食べて帰るといった使い方もできちゃいます♪

ただし同日に連続で利用する場合、間を3時間空ける必要があるという点に注意してくださいね。

EMotパスポート券は継続利用でもっとお得になる!

EMotパスポート券は、利用開始日から30日間回数無制限で使用でき、解約しない限り自動更新されるシステムとなっています。

ちなみに契約を継続すると、2回目で7,500円、3回目以降7,200円と割引されていくので、お得に使いたい方は継続利用がおすすめです!

EMotパスポート券の注意点

  1. ハナ(花)のチケットは5回分まで
  2. 有効期間内に解約しないと自動更新になる
  3. テイクアウト限定の店舗もある

飲食チケットは回数無制限で利用できますが、切り花がもらえるハナのチケットは期間中に5回までとなっています。

また、一部店舗ではテイクアウトでの利用のみとなっているため、事前に確認しておきましょう。

Advertisement

小田急のサブスク、対象店舗は?あの箱根そばも

箱根そばの店舗

小田急電鉄のサブスクEMotの利用対象店舗をチェックしていきましょう!

お店ごとの提供メニューもあわせてご覧ください♪

箱根そば本陣・箱根そば 16店舗
おだむすび 2店舗
HOKUO 12店舗
FORESTY COFFEE 1店舗
HIBIYA KADAN、Hibiya-Kadan Style、ルコネル 13店舗

1.箱根そば

箱根そば本陣、新宿西口店、下北沢店、登戸店、新百合ヶ丘店、マルシェ新百合ヶ丘店、町田店、相模大野店、海老名店、海老名東口店、本厚木ミロード店、小田原店、中央林間店、大和店、藤沢店、多摩センター東口店

箱根そばの提供メニュー

【イートインのみ】
かき揚げ天そば、天玉そば、コロッケそば、海老天そば、ちくわ天そば、めかぶそば、肉そば、カレーそば、山かけそば、冷しかき揚げ天そば、冷し肉おろしそば 等

【テイクアウトのみ】
かき揚げ丼、かつ丼、海老天丼

2,おだむすび

新宿本店、新百合ヶ丘店

おだむすびの提供メニュー

好きなおむすび2つ

3,HOKUO/FORESTY COFFEE

新宿西口店、新宿エース南店、新宿エース北店、新宿ミロード店、下北沢店、登戸店、新百合ヶ丘店、相模大野店、海老名店、本厚木ミロード店、中央林間店、大和店、町田店

HOKUO/FORESTY COFFEEの提供メニュー

300円未満の好きなパン2個または300円未満のお好きなパン1個+コーヒー

※サンドイッチは除く

4,HIBIYA KADAN/Hibiya-Kadan Style/ルコネル

新宿小田急エース店、小田急新宿西口店、新百合ヶ丘エルミロード店、小田急町田店、相模大野ステーションスクエア店、小田急マルシェ海老名店、本厚木ミロードイースト店、大和プロス店、小田急マルシェ多摩センター店、新宿ミロード店、小田急マルシェ新宿店、シモキタエキウエ店、小田急アコルデ新百合ヶ丘北口店

HIBIYA KADAN/Hibiya-Kadan Style/ルコネルの提供メニュー

対象の切花の中から好きな花3本

EMotパスポート券の利用方法

1,アプリでパスポート券を購入

EMotの「買う」タブからEMotパスポートを購入してください。

2,商品を選ぶ

店舗で商品を選ぶ。
レジでアプリを起動し、専用のQRコードを読み込む
画面をレジで提示して商品を受け取る

※箱根そばの場合は、店舗にある専用端末のQRコードを読み込んで、スマホでメニューを選択→端末から出てくる食券を受け取る

小田急線利用者におすすめ!小田急電鉄のサブスクリプション|まとめ

今回は、小田急電鉄がこの春リリースした新サブスクリプション【EMot】についてお届けしました!

筆者が感じたEMot最大のメリットは、
3時間空けさえすれば、1日に複数回利用できるところ。

飲食サブスクは1日に1回の利用制限がある場合がほとんどなので、これはかなり嬉しいポイントですね!

朝食でおむすび、昼食でパン、夕食で蕎麦
といったように、1日3食利用することだって可能です♪

効率良く使えば、かなり食費の節約になりそうですね…。

ただし小田急線の一部の駅でしか使えないので、事前に利用対象店舗を確認しておくことを忘れずに!

サブスクールでは今後も新しいサブスクリプションをご紹介していきます。

クーポンやキャンペーンなどのお得情報も発信していきますので、ぜひ楽しみにしてくださいね!

最後までご覧頂きありがとうございました!


↓おつまみのサブスクはコチラ
↓サブスク断捨離はコチラ

飲食カテゴリの最新記事