【最新】音楽のサブスクリプション|おすすめランキングTOP17

【最新】音楽のサブスクリプション|おすすめランキングTOP17

音楽配信のサブスクリプションって、種類が多過ぎてどれを選べばいいのか悩んじゃいますよね。

そんなお悩みを解決すべく、今回はダウンロードし放題の音楽配信サブスクをランキング形式でまとめました。

iPhoneやAndroidスマホで使える17社ものサービスを、曲数・ジャンル・アプリの使いやすさで徹底比較!

筆者が実際に使って感じたリアルな口コミもあわせてお届けします♪

Advertisement

音楽ダウンロードし放題のサブスク|おすすめ17選

iPhoneとAirPods

今回調査する音楽配信サービスは17

どれもiPhone・Android関係なく使用することができます。

まずは月額料金や無料体験などの基本データをチェックしていきましょう!

音楽配信サービス17社の月額料金・無料トライアル期間

人気の音楽サブスク 月額料金(税込み) 無料トライアル期間
Apple Music 980円 3ヵ月
Spotify 980円 3ヵ月
LINE MUSIC 980円 3ヵ月
Prime Music 500円 1ヵ月
Amazon Music Unlimited 980円 3ヵ月
Amazon Music HD 1,980円 1ヵ月
Google Play Music※ 980円 1ヵ月
YouTube Music Android:980円
iPhone:1,280円
1ヵ月
AWA 980円 1ヵ月
dヒッツ 550円 1ヵ月
KKBOX 980円 1ヵ月
ANiUTa 600円 1ヵ月
楽天ミュージック 980円 1ヵ月
RecMusic 980円 1ヵ月
うたパス 550円 1ヵ月
mora qualitas 1,980円 1ヵ月
Deezer HiFi 1,470円 1ヵ月

※Google Play Musicは2020年12月でサービス終了

音楽サブスクの相場は月額980円!

17サービス中10社が、月額料金980円に設定しています。

ユーザー数の多い5大サービス(Apple music・Spotify・Line music・Amazon Music Unlimited・YouTube Music)も軒並み980円。

オフライン再生や歌詞表示機能(一部制限有り)など、基本的な機能もほぼ同じ内容なので、あとは曲数やジャンルの好みで比較するのがポイントです。

500円前後のサービスには制限もあり

一方月額料金500円前後に設定しているのが、Prime Music・dヒッツ・うたパス・ANiUTaです。

しかし、この4サービスにはそれぞれ制限も。

たとえばAmazon Primeは対象曲数が200万曲ほど。
同じくAmazonが提供するAmazon Music Unlimitedは、約6,500万曲と30倍以上の曲数を誇ります。

また、dヒッツとうたパスはダウンロードできるのが月10曲までという制限付き。

AniUTa(アニュータ)はアニソン専用で、さらに一部レーベルは非対応となっています。


このように、サービス内容に制限がある場合もあるので、自分が求める機能は何なのかを具体的にイメージした上で選ぶのがコツです。

Advertisement

ダウンロードできる曲数ランキング|TOP3

ここからは、とくにおすすめの音楽サブスクをランキング形式でお届けします。

まずは、対象楽曲数TOP3のサービスをご紹介♪

曲数No1:Apple Music

ダウンロード曲数ランキング第1位は2つのサービスが並びました。

まず1つめがApple Music

対象楽曲数は7,000万曲を超え、邦楽・洋楽どちらも充実しています。

iPhoneやiPad、AirPodsなどのApple製品との相性が良いというのも人気の理由のようです。

曲数No1:Amazon Music Unlimited

同じくらいラインナップが充実しているのが、Amazon Music Unlimitedです。

対象曲数は7,000万曲以上で、邦楽・洋楽ともに充実しています。

個人プランの場合どちらも月額料金は980円ですが、Amazonプライム会員なら月額780円(もしくは年額7,800円)の特別価格で利用することができるというメリットがあります。

しかし、Apple Musicには学生プラン(月額480円)があるので、学生さんにはApple Musicの方がコスパ〇です。

曲数No3:LINE MUSIC

対象楽曲数第3位は、LINE MUSICの約6,800万曲!

サービス開始当時は、約150万曲という寂しいラインナップでしたが、今やApple MusicとAmazon Music Unlimitedに引けを取らない充実度です。

月額料金は980円と、他のサービスと同価格。

学割プラン(月額480円)もあるので、学生さんにもおすすめです♪

お気に入りの曲をLINEの友だちにシェアできる機能など、コミュニケーションツールとしての楽しみ方もあるサービスです。

邦楽に強いサブスクTOP5

スマホで音楽を聴く女性

曲数も大切ですが、自分の好みの楽曲が充実しているかどうかもポイントですよね!

まずは、邦楽(J-pop)に強いサービス5社を見ていきましょう。

J-POP好きにおすすめ

  • Amazon Music Unlimited
  • LINE MUSIC
  • Apple Music
  • AWA
  • dヒッツ

上記5サービスのラインナップにほとんど違いはありませんでした。

嵐・安室奈美恵・サザンオールサターズ・back number・Mr.Childrenなどの人気アーティストも全てのサービスで聴くことができます。

違いを挙げるとすると、中島みゆきさんの楽曲はAmazon Music Unlimitedとdヒッツにしか対応していません。

洋楽に強いサブスクTOP3

続いては洋楽に強いサブスクランキングです。

海外の楽曲をたくさん聴きたい方は、こちらの3つのサービスがおすすめです。

洋楽好きにおすすめ

  • Spotify
  • Apple Music
  • Amazon Music Unlimited

Spotifyは海外のインディーズバンドまでカバーするなど、洋楽の強さが光ります。

対象楽曲数の多い、Apple MusicとAmazon Music Unlimitedは洋楽のラインナップも豊富!

洋楽だけでなく、K-POPなどのアジア圏の楽曲も充実しています。

アプリが使いやすいサブスクランキング|TOP3

毎日使うサービスなので、アプリの使いやすさも気になるところです。

AppストアやGoogleストアの口コミ評価や、筆者が実際に使ってみて感じた感想などをふまえて、おすすめTOP3をまとめました。

No1:Spotify

Spotifyのアプリの使いやすさレビュー

音楽サブスクアプリでAPPストアの評価が最も高かったのが、Spotify

シャッフルやリピート、歌詞表示といった基本的な再生機能はもちろんのこと、おすすめ曲を表示してくれるレコメンド機能やプレイリストの使いやすさにも高い評価が寄せられています。

※iPhone・Android対応

アプリの使いやすさは相性によっても変わりますが、Spotifyは無料トライアル期間が3ヵ月もあるので、自分に合うかどうかじっくり使いながら確かめられるのもポイントですね♪

No2:Apple Music

Apple Musicの使いやすさレビュー

アプリの使いやすさ第2位はApple Musicです!

ユーザー数No.1の理由として、Apple製品に最初からインストールされているというのももちろんありますが、説明を読まなくても直感的に使い方がわかるシンプルさが支持されているというのも大きいですね。

※iPhone・Android対応

Apple MusicもSpotifyと同じく、無料トライアル期間が3ヵ月間あります。

No3:Youtube Music

Youtube Musiの使いやすさレビュー

使いやすさ第3位はYoutube Music

動画配信サービスでもお馴染みのYoutubeがリリースした音楽サブスクリプションです。

Youtubeにアップロードされた動画も観れるので、MVやLIVE映像など幅広く楽しみたい方におすすめのサービスです。

※iPhone・Android対応

Youtube Musicは、1ヵ月間の無料トライアル期間が設けられています。

総合ランキング発表!おすすめの音楽サブスクリプションTOP10

最後に、曲のラインナップ・アプリの機能性・サービスの充実度などを判断して、総合ランキングTOP10を発表します!

Advertisement

音楽サブスクリプションおすすめランキングTOP10

  1. Apple Music
  2. Spotify
  3. Amazon Music Unlimited
  4. LINE MUSIC
  5. Youtube Music
  6. AWA
  7. RecMusic
  8. 楽天ミュージック
  9. dヒッツ
  10. KKBOX

No.1:Apple Music|音楽サブスク総合ランキング

音楽サブスクを使い始めたい初心者からバリバリ使いたい派の方まで、幅広くおすすめできるのがApple Musicです。

圧倒的な楽曲数に加え、邦楽・洋楽偏りなくどちらも充実している点、アプリの使いやすさ・シンプルさなど、総合的に見て強い!

作業用BGMとして便利なRadio機能や高画質MVなど、プラスαのサービスも充実しています。

また1再生のアーティストへの還元金額が高いので、自分が応援したいアーティストに貢献できるという満足感も味わえますよ!

Apple Musicはこんな人におすすめ

  • iPhoneやiPadを使っている
  • とにかく色んな曲が聴きたい
  • シンプルに使えるアプリが良い

No.2:Spotify|音楽サブスク総合ランキング

総合評価の高い第2位は、Spotify

Spotifyは楽曲数こそApple Musicにかないませんが、元々あるプレイリストの種類が30億と圧倒的な数です!

アプリも使いやすく、Appストアのレビューも高評価です。

ちなみに料金プランは下記の通りです。全てのプランでApple Musicと同じ料金設定!(笑)

個人プラン:980円
学生プラン:480円
家族プラン:1480円

Spotifyはこんな人におすすめ

  • 洋楽をたくさん聴きたい!
  • 色んなプレイリストを試したい
  • レコメンド機能をよく使う

No.3:Amazon Music Unlimited|音楽サブスク総合ランキング

総合第3位は、Amazon Music Unlimitedです!

楽曲数はApple Musicと並んで文句なしの1位!

邦楽・洋楽のラインナップのバランスも良く、基本機能も充実しています。

アプリの使いやすさという点では上記2サービスが上回りましたが、そもそも使いやすさは人によって感じ方が変わるので、実際に使ってみないとわかりません。

Amazon Music Unlimitedはこんな人におすすめ

  • Amazonプライム会員に加入している
  • Amazonの他サービスも一緒に使いたい
  • たくさんの曲を聴きたい

No.4:LINE MUSIC|音楽サブスク総合ランキング

総合第4位は、LINE MUSICです!

LINE MUSICは約6,800万曲という楽曲数の多さと、J-POPの充実度が特徴です。

LINEとも連携しているので、お友だちに曲をおすすめしたりという楽しみ方もできますよ♪

LINE MUSICはこんな人におすすめ

  • たくさんの曲を聴きたい!
  • 邦楽が好き
  • 友だちと好きな曲を共有したい

No.5:Youtube Music|音楽サブスク総合ランキング

総合第5位は、Youtube Musicです!

Youtube Musicは比較的新しいサービスということで楽曲数は少なめですが、Youtubeの強みである動画も一緒に楽しめるというのが特徴です。

ちなみに月額1,180円のYouTubeプレミアムに加入中の方は、追加料金なしで利用することができるので、動画と音楽どちらも広告なしでたっぷり楽しみたいという方はとってもお得に使えますよ!

Youtube Musicはこんな人におすすめ

  • Youtubeプレミアムに加入している
  • LIVEバージョンをたくさん聴きたい!
  • Youtubeと連動させて使いたい

音楽のサブスクリプションランキング|まとめ

ということで今回は、音楽配信のサブスクリプション17サービスを比較しました。

どれも1ヵ月~3ヵ月間の無料トライアル期間があるので、実際に使いながらお気に入りのサービスを探してみてください!


サブスクールでは今後も、サブスクリプションに関する基本知識や、お得なサブスクプランの紹介、ランキングなど様々なコンテンツをお届けしていきたいと思います。

お得に生活するためのお役立ち情報を毎日発信していきますので、ぜひ引き続きチェックしてくださいね!

↓アーティストのサブスクはコチラ

音楽カテゴリの最新記事